今どき前髪の巻き方!シースルーバングで抜け感を手にいれる!

前髪ってずっと同じでも飽きるし、かといって冒険もできない。
すぐに伸びてくるからできるだけセルフカット……でもイマイチ難しい。

大人だからこそ前髪が難しいですよね。

前髪があると、幼く見えるし違和感が出てしまう気がしてそろそろ前髪を作りたいけど、冒険はしたくない。

なんて悩んでいたりしませんか?

前髪で顔の印象がだいぶ変わるので悩みがちですが、2020年も熱かった「シースルーバング」がまだまだ2021年も来てますよ!

ぶきっちょさんの私でもセルフカットで前髪をつくって、コテで巻いて、セットまで!

可愛くて雰囲気がやわらかくなった~と言われました(^^♪

結構お手軽にチャレンジしやすいので、前髪が気になる人は一緒に挑戦してみませんか?

シースルーバングって?

「シースルーバング」ってそもそもなんぞや?
という方に簡単に説明します!

シースルーバングは韓国のアイドルがしだした前髪で、「シースルー」という言葉でわかるように、おでこがうっすら見えるくらい前髪を薄く適度に束間のあるスタイル。

「バング」は前髪のこと。シースルーバングは、軽やかな雰囲気になりスタイル次第で色んな魅力が!前髪だけでイメチェンが楽しめますよ!

多くの芸能人もシースルーバングで前髪を作っていますのでチェックしてみてくださいね!

美容師さん直伝!シースルーバングの前髪のセルフカット法

用意するもの:ダッカール(ヘアクリップピン)、コーム、はさみ、すきばさみ

手順⑴ブロッキングをする。

カットする前髪の分量や幅を決める。

生え際から1~2㎝、横から見た時こめかみが割れないような量をとり、その他をクリップなどで留めておく。このとき多くとりすぎると重たくなるので注意しましょう。

手順⑵長さを切る

前髪を毛束にしてとって目の位置より下の方でカット!気持ち1㎝長めにカット!引っ張ったりあげたりせず自然におろすのがポイント!一気に切るのではなく様子を見ながら少しづつカットがポイントです!

手順⑶軽くする

前髪を内側外側と作り、内側の毛をすく。

手順⑷整える

はさみをたてて、1~1.5㎝の長さを切って整える。

イメージしやすく、おすすめ動画を見てください!

短く切りすぎたら、戻せない大事な部分ですので、要チェックです!

↓↓↓

私もこれ見て自分でカットしました!動画ではシースルーうざバングのカット法として紹介されています。

ぶきっちょさんも安心?!シースルーバングの巻き方

前髪を巻いて失敗したことはありませんか?

過去、カールが強くついてしまったり、折れてしまってカクっと折れてしまったことがあったので恐々でしたが、ちゃんと注意すればできた方法を紹介します!

巻き方その⑴マジックカーラーを使う

霧吹きでしめらせた前髪をマジックカーラーを巻き、ドライヤーの温風をあてる。

根元から毛先まで巻くのですが、1つだけ注意!毛先が折れやすいので毛先が折れないようにする。

ドライヤーの熱が冷めたらカーラーを外してスタイリングしたら完成!

マジックカーラ―は修正しやすいので、スタイリング剤を使ってスタイリングする際に毛束感などで整えていきましょう!

巻き方その⑵コテを使う

アイロンで熱が当たり乾燥するとまとまらなくなるので、ヘアオイルを馴染ませておきましょう!

仕上がりに差が出ます!

温度は120℃~150℃の低温がおすすめです!高温だと失敗する恐れがあります。

コテで内巻きに巻いていきます!

イメージしやすく、おすすめ動画を見てください!

クリンクリンは避けたいですよね?!

↓↓↓

動画では、32㎜のこてを使用しています!

巻き方その⑶ストレートヘアアイロンを使う

前髪少しずつ束をとっていき、何度もおでこに沿うようにアイロンをあてます。一気に当てようとせず何度も何度もあてるのがコツ。また、形を頑張って作ろうとしてしまうと、強く当たってしまうので注意しましょう。

詳しくはイメージしやすく、おすすめ動画を見てください!

↓↓↓

動画ではカットをお願いする言い方などのアドバイスがあります

前髪のぱっくり割れが失敗のもと!

前髪を思い通りの形にしたい場合は、前髪を濡らして引っ張りながらブローして、寝ぐせや、分け目やうねりなど、なくしてからセットに臨みましょう!

あまりにひどい場合は、しっかり水気を地肌にジグザグにこすりつけるようにしてから伸ばすように引っ張ってあげましょう。

理想的な前髪は、癖を無くした状態をつくることでスタイリング後の仕上がりに差が付きます。

シースルーバングでヘアスタイルを楽しもう!

シースルーバングと言っても前髪の長さや、束感などによっても印象がガラッと変わります。

アレンジもしやすく、ショートカットでもボブでも、ロングでもすべての長さで楽しめます。

マンネリ前髪さんも、最近前髪を作っていなくてどうしようかと悩んでいる人も、垢ぬけたように見える「シースルーバング」で大人の前髪を作りましょう!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。