洗い流さないトリートメント種類別ランキング3選!人気の物は何?

トリートメントといえば、
お風呂場でトリートメントを付けてから数分待つのは特にすることもなく
意外と長くて面倒くさいですよね。

ですが、パーマやカラーリングで傷んだ髪や癖っ毛に潤いが出るトリートメントは
欠かせないという方も多いのではないでしょうか?

実はトリートメントには洗い流さなくてもいいトリートメントがあるのです。

洗い流さないトリートメントを使えば待ち時間も無くなり
スムーズにバスタイムとヘアケアーを行えます。

また、洗い流さないトリートメントには
ヘアミルク、オイル、クリーム、ミストタイプがあり、
傷んだ髪やゴワついた髪、朝のスタイリング時に髪質を良くしてくれます。

とはいっても洗い流さないトリートメントは
種類も多くどれを選んだらいいのか困ってしまいますよね?

今回は洗い流さないトリートメントランキングをご紹介致します!

[toc]

ヘアミルクの人気おすすめランキング

 

洗い流さないトリートメントには種類がございます。

まず初めにご紹介するのがこのヘアミルクです。

ヘアミルクはミルクという文字が入っているので見るからに
しっとりとしていて良さそうですよね。
ところが、実はヘアミルクはサラサラ髪の方におすすめなのです。

洗い流さないトリートメントには更にしっとりさせる種類があるので、
ヘアミルクは比較的サラサラとした仕上がりになります。

髪質が細い方、髪の量が少ない方、ストレートの方におすすめです。

それではランキングを発表いたします。

 

・第一位 エッセンスヘアミルク

 

ORBISが出している洗い流さないトリートメントです。
参考価格は1,320円で、容量は140gです。

口コミは、

「髪の量が多いが、オイルだと重過ぎるので
エッセンスヘアミルクだとしっかり潤い、軽い仕上がりでとてもよい」

「サラッとした使用感で使用後はツヤを感じる」

などです。


軽くてサラサラとしているのに
潤いも感じる商品ということが分かります。

 

・第二位 モイストシャイン ハニーヘアミルク 

 

beee8が出している洗い流さないトリートメントです。
参考価格は990円で、容量は160mlです。

口コミは、

「優しく甘いペアフリージアハニーの香りがいい」

「ベタつく事なくサラサラとしていて髪に馴染む」

などです。

やはりヘアミルクはサラサラとしている印象が多いですね。
またほんのり香るハニーが人気の一つだそうです。

 

・第三位 潤濃和草エッセンス

 

   

いち髪が出している洗い流さないトリートメントです。
参考価格は566円で、容量は100mlです。

口コミは、

「トリートメント使用後、1度の手洗いだけで手のベタつきがなくなる」

「コスパが良く、髪が柔らかくサラサラになる」

などです。

コスパがいいのは凄く助かりますよね。
日々使う物なので安くていい物は嬉しいものです。
また、いち髪は有名な商品なので安心感もありますね。

ヘアミルクはサラサラと軽いというのが特徴ですが、
ヘアミルクの中でも細い髪、硬い髪、目指したい仕上がりによって種類が異なりますので
サラサラで軽いタッチの髪質の方以外でも使用する事ができますので是非お試しくださいね。

 

オイルタイプの人気おすすめランキング

 

 

オイルタイプの洗い流さないトリートメントは、
油分が多く含まれているのでよりしっとりとさせたい方におすすめです。

毎日のスタイリングやドライヤーでの髪の痛みに困ってはいませんか?
オイルタイプはそんな髪が傷んでる方や、髪質が太い方におすすめです。

それではオイルタイプのランキングを発表いたします。

 

・第一位 パーフェクトビューティー パーフェクト ヘアオイル

 

モイストダイアンが出している洗い流さないトリートメントです。
参考価格は1,320円で、容量は60mlです。

口コミは、

「お風呂後の濡れた髪にも外出前にも使用できる」

「夜につけると翌朝サラサラになっている」

などです。

オイルタイプでベタつきやすいですが
外出時にも使用できるなんてとても使いやすいのでしょうね。

 

・第二位 モロッカンオイルトリートメント

 

モロッカンオイルが出している洗い流さないトリートメントです。
参考価格は4,300円で、容量は100mlです。

口コミは、

「ドライヤー前に使用するとよりサラサラになる」

「ベタつかなくて香りがいい」

などです。


オイルなのにべたつきにくいのは嬉しいですね。
やはりオイルの中でもべたつきにくい商品が人気だそうです。

 

・第三位 オイルトリートメント EXヘアオイル

 

LUCIDO Lが出している洗い流さないトリートメントです。
参考価格は1,200円で、容量は60mlです。

口コミは、

「ぱさついた髪がサラサラになる」

「髪にしっとり感を与えられる」

などです。

オイルなのでしっとり感が出るのも魅力の一つですね。
日々のスタイリングで傷んだ髪にオイルタイプの洗い流さないトリートメントを使って、
是非潤いやサラサラヘアーをゲットしてみてください。

 

クリームタイプの人気おすすめランキング

 

 

洗い流さないトリートメントにはクリームタイプもございます。

クリームタイプは上記でご紹介した
ヘアミルク、オイルタイプの両方を足したような
仕上がりです。

両方味わえるなんてとても嬉しいですよね。
クリームタイプは髪の広がりを抑える効果もあるので
髪をまとめる前に使用するのもおすすめです。

保湿力も高いので髪質が硬い方に向いています。

それではクリームタイプのランキングを発表いたします。

 

・第一位 ナイトケアクリーム

ロレッタが出している洗い流さないトリートメントです。
参考価格は2,000円で、容量は120gです。

口コミは、

「外出前でもベタつかず使用しやすく髪をまとめるのに使用していた」

「髪をしっかりと乾かしてから使うとより効果が上がりサラサラになる」

などです。


濡れた髪より外出前のスタイリング時や
ドライヤー後の方が効果が上がるそうです。

 

・第二位 髪を守る椿ちゃん 保湿ヘアクリーム

 

柳屋本店が出している洗い流さないトリートメントです。
参考価格は523円で、容量は120gです。

口コミは、

「しっとりとしていてワックスのような使用感」

「ゴワゴワで太い髪もしっとり、サラサラになる」

などです。


こちらのトリートメントはかなりしっとり感があるそうです。
髪質が硬い、太い、ゴワゴワな方におすすめです。

 

・第三位 エクストラ ダメージケア ディープリペア エッセンス

 

PANTENEが出している洗い流さないトリートメントです。
参考価格は1,800円で、容量は100mlです。

口コミは、

「髪がサラサラになり滑りが良い」

「ドライヤー前に使用するとサラサラになる」

などです。

こちらは外出時よりドライヤー前に使用している方が多いです。
スタイリングというより、髪のダメージの補強のイメージをしていただけると良いです。

 

ミストタイプの人気おすすめランキング

 

 

最後にミストタイプをご紹介致します。

ヘアミルク、オイル、クリームとご紹介をしてきましたが
ミストタイプはミストなのでなによりもサラサラとしています。

使用時のべたつきが気になる方や髪質が細い方におすすめです。
また、髪の痛みは少ないけど、潤いやツヤを出したい方必見です。

それでは、ミストタイプのランキングを発表いたします。

 

・第一位 プレミアムスリーク ハイドロリニュー ミスト

STEPHEN KNOLLが出している洗い流さないトリートメントです。
参考価格は1,000円で、容量は230mlです。

口コミは、

「外出前につけるとまとまりが出る」

「ミストタイプなので手が汚れない」

などです。

ミストタイプは手を使わないので汚れないです。
髪に馴染ませる時に手を使う事があるかもしれませんが、
基本的にトリートメント自体がサラッとしているのでベタつきも少ないですよ。

 

・第二位 スーパーリッチシャイン ダメージリペアリッチ補修ミスト

 

ラックスが出している洗い流さないトリートメントです。
参考価格は768円で、容量は180mlです。

口コミは、

「朝のぱさついた髪にまとまりが出る」

「寝癖直しに最適」

などです。


寝癖を治すのに水ではなくトリートメントを使えばよりまとまりやツヤが出ますね。
ミストタイプならサラサラとしているので朝のスタイリングにはもってこいです。

 

・第三位 エヌドット N. シアオイル

 

ナプラが出している洗い流さないトリートメントです。
参考価格は3,150円、容量は150mlです。

口コミは、

「ドライヤー前に使用するとツヤが出る」

「乾燥しやすい髪に潤いが生まれる」

などです。

ツヤを出したい方やパサついている髪にいいそうです。
美容師のいちおし商品です!

シャンプーやコンディショナー以外にも少し足してケアをしたい方は
ミストタイプでもいいのかもしれません。
外出先でも扱いやすいので是非使ってみてくださいね。

洗い流さないトリートメントには様々な種類があります。
使う方の髪質や用途によってトリートメントの種類が変わるので
自分に合ったトリートメントを使用し、
ツヤツヤ、サラサラな髪を目指してみてください。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。